スペシャル・イングリッシュ・レッスン (SEL)

よくあるお問い合わせ

最終更新日:2021/3/22

スペシャル・イングリッシュ・レッスン(SEL)では、随時メールでのお問い合わせを受け付けています。SELについてのあらゆるご質問はもちろん、どのコースを取ればいいのか迷っている方も、どしどしご連絡ください。全クラスを巡回しているスタッフがお話を伺い、みなさまのニーズにお応えします。

SEL担当:utokyo.sel[at]gmail.com
SELのオフィス:本郷キャンパス工学部8号館324号室

受講資格について

Q:
東大サークルのメンバーで他大学所属の友人は、受講できますか?
A:
いいえ、できません。このプログラムは東大に籍を置く方々にのみ受講いただけます。
Q:
東大の研究生/教職員ですが、受講できますか?
A:
はい、できます。
Q:
工学部・工学系研究科の所属ではありませんが、受講できますか?
A:
はい、全ての東大生・東大教職員のみなさまに受講いただけます。

※上記以外の受講資格についても、直接メールでご遠慮なくお問い合わせください。

受講の流れについて

Q:
申し込みや受講料支払いはどうすればいいですか?
A:
受講案内や体験授業などをご参考に、直接英語学校へお申し込み・お支払いください。
Q:
申し込み締め切りはいつですか?
A:
英語学校やコースによって異なります。トップページの赤枠バナーに入り、全体スケジュール表や各英語学校の受講案内をご覧ください。
Q:
つい最近SELを知って申込締切を逃してしまいました。今からでも申し込めますか?
A:
開講前のコースで定員に余裕がある場合は申し込めます。開講後の場合はご希望の英語学校の担当の方(受講案内に記載)か東大SELスタッフにご遠慮なくお問い合わせください。

受講料について

Q:
受講料はいくらですか?
A:
英語学校やコースによって異なります。SELトップページの赤枠バナーに入り、講座一覧表や各英語学校の受講案内をご覧ください。
Q:
支払い方法を教えてください。
A:
各英語学校の受講案内に記載されている口座へお振込みください。英語学校によっては、受講申込み後に先方からメールが届いた後に振り込みます。
Q:
分割払いできますか?
A:
直接英語学校の担当の方(受講案内に記載)にご相談ください。

その他

Q:
SELはどこが主催しているのですか?
A:
東京大学工学系研究科 国際工学教育推進機構 国際教育部門です。
Q:
SELはいつ開催されるのですか?
A:
Sセメスター講座は5月のゴールデンウィーク明けから7月中旬まで、Aセメスター講座は10月下旬から1月中旬までの間に様々なコースが開講します。夏休みと春休みには午前~午後に集中講座を実施することもあります。
Q:
Sセメスター講座とAセメスター講座の内容は同じですか?
A:
だいたい同じです。
Q:
大学の単位は取れるのですか?
A:
いいえ、SELは正課授業ではありません。